毛穴

Medical

毛穴|立川皮膚科クリニック|ニキビ、シミ、赤ら顔の治療|美容皮膚科

毛穴について

毛穴

~毛穴の開きや黒ずみを自分で治すことは至難の業です~

毛穴トラブルといっても様々な原因があり、複合的な原因が絡んでいることがあります。
当院では一人一人の毛穴の状態に合わせて適切な治療をご提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

  • 毛穴が気になって、近距離での会話ができない
  • 夕方になると、ファンデーションが毛穴に落ちて目立つ
  • 昔より毛穴が大きくなってきた
  • 黒いポツポツ毛穴をどうにかしたい

毛穴トラブルの種類

開き毛穴

  • 皮脂量が多く過剰に分泌されるため、毛穴が押し広げられます。特に皮脂の多いTゾーン周辺にできます。
  • ニキビや吹き出物の痕が陥没して、毛穴の開きが目立つ。
  • 生理前や過剰にストレスを感じるときなどにも毛穴の開きが誘発されます。
  • 毛穴の形状は丸いのが特徴で、脂性肌の方に多く見られます。

毛穴

毛穴の詰まり・黒ずみ

  • 肌のターンオーバーが乱れて、毛穴から皮脂を正常に排出することができず、毛穴が目立つように見えます。
  • 紫外線などの外界からの刺激で、毛穴の入り口が異常にメラニンを生成し、色素沈着した状態。
  • または、毛穴にたまった汚れや角質は硬化して、毛穴がふさがれている状態です。
  • 角質が硬化して、毛穴がふさがれている状態です。

毛穴

たるみ毛穴

加齢による真皮のコラーゲンやエラスチンの減少により皮膚の弾力が減り、毛穴が下に引っ張られて見えます。頬やほうれい線周辺に多く見られます。
また、ダイエットなど急激に痩せたり、顔の筋肉を支えきれなくなることで、たるみ毛穴へと移行します。

毛穴

保険適用・自費について

毛穴は疾患ではなく、保険治療では難しく、自費での治療になります。
自費診療に関しては10割分すべてが自己負担になります。

自費診療

毛穴の症状に合わせ、レーザー治療の他に、溶剤・ピーリングなどによる治療方法、自家製剤、内服・外用薬による治療方法があります。

毛穴 たるみ毛穴 開き毛穴 詰まり 黒ずみ
サーマクール
ハイフHIFU
エコツー(eCO2)
スマートサイドドット
リサーフィックス+角栓除去
ピコフラクショナル
スカーレットS
ダーマペン
ヴェルベットスキン
ハイドラフェイシャル
イオン導入
角栓除去
ケミカルピーリング

レーザー治療

溶剤・ピーリングなどによる治療方法

自家製剤・内服・外用による治療方法

レチノイン酸

ビタミンA誘導体ジェル
皮膚のターンオーバーを促進させ、毛穴のつまりの改善、皮脂分泌の抑制作用もあるので、毛穴の開き改善になります。

VCEローション

水溶性、油溶性の両方の性質(両親媒性)を持ったビタミンCと水溶性ビタミンEの相乗効果により、美白、ハリ、ニキビ、毛穴の開きに作用します。