肩こり

Medical

肩こり|立川皮膚科クリニック|ニキビ、シミ、赤ら顔の治療|美容皮膚科

肩こりとは

首すじ、首のつけ根から、肩または背中にかけて張った、凝った、痛いなどの感じがし、酷い場合は頭痛や吐き気を伴うこともあります。

肩こりに関係する筋肉はいろいろありますが、首の後ろから肩、背中にかけて張っている僧帽筋という幅広い筋肉がその中心になります。

肩こり

こんなお悩みありませんか?

  • 肩こりがつらい
  • 肩こりのせいで頭痛がする
  • マッサージをしても効果がない
  • 長年改善されない

保険適用・自費について

肩こり治療には、自費での治療になります。
自費診療に関しては10割分すべてが自己負担になります。

自費診療

肩こりは首の付け根から背中にかけて広がる僧帽筋群の過緊張によって引き起こされます。この部位にボトックスを注射し、筋肉の過緊張を緩和させます。筋肉の張りで強張り太くみえる首、肩の筋肉の緊張をほぐすことで肩の位置が下がり、首が細く長く見えるようになります。首が長くなると顔も小さく見える効果も。

ボトックス(A型ボツリヌス療法)

ボトックスビスタ

アラガンジャパンのボトックスビスタ®は2010年10月現在、米国、イギリス、ドイツ、フランスをはじめ、世界80か国以上で広く美容医療・アンチエイジングに使用されている薬剤です。

ボトックス

ニューロノックス(ボツリヌストキシン製剤)

韓国KFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)から承認を受けた効果、品質、安全性の認められた製剤です。ボトックス同様のボツリヌストキシン製剤です。(韓国製ボツリヌストキシン製剤)

もっとみる

効果の持続は数か月から長くて半年
即効性はなく、注射後数日~2週間程度経過してから効果を実感できます。
効果の持続は数か月から長くて半年です。
圧痛点、硬く張っている部分を触診し注入部位を決めますが、患者様のご要望に合わせて注射する箇所の調整が可能です。どの筋肉にどういったバランスで注入するかによって首肩ラインのデザインが変わりますのでご相談ください。
片側5~10カ所程度に注射します。 所要時間は、5分程度です。