レーザーフェイシャル

Medical

レーザーフェイシャル|立川皮膚科クリニック|ニキビ、シミ、赤ら顔の治療|美容皮膚科

レーザーフェイシャルとは

レーザーフェイシャル

ロングパルスアレキサンドライトレーザー(755nm)を、ニキビでお悩みの箇所に照射することにより皮膚表面の毛孔角化の減少を促し、ニキビ治療のレーザーフェイシャルとして効果を発揮します。

料金

ニキビ 両頬 ¥13,200
目から下 ¥14,300
全顔 ¥16,500
しみ 全顔 ¥17,600

※税込表記になります

特徴と効果

波長755nm(アレキサンドライトレーザー)の光が、赤にきびや膿胞(黄にきび)などの炎症性にきびの改善に高い効果があります。
皮膚表面のバクテリア量を減少させ、さらに毛穴奥深くの毛包内を殺菌するため にきびの元となる原因を減らし、新しいにきびへの進行を防ぎます。
また殺菌のみならず、脱毛効果により毛包の閉塞が改善され、皮膚表面の毛孔角化や、ニキビによるつまりを取りのぞき、皮脂腺の減少も促します。熱によりコラーゲンも生成される為、にきび跡にも有効です。

照射後、にきびのつまりが改善されることにより、一時的に白ニキビが増えたように感じますが、改善へ向かっているために起こる症状です。

副作用やリスク

  • 照射部位の赤み
  • 浮腫(腫れ)・膨疹の発生
  • 熱傷
  • 色素沈着
  • 水疱形成(水ぶくれ)
  • 色素脱失(白抜け)
  • 硬毛化

このようなお悩みをお持ちの方にオススメ

  • 自己処理で荒れてしまった肌のくすみを取りたい
  • 炎症性にきびを改善したい
  • ニキビ治療をしたい、再発予防をしたい

施術について

施術時間 30分~60分 シャワー 当日可能
麻酔 なし 洗顔 当日可能
術後の腫れ 出る場合あり メイク 当日可能
治療回数(推奨) 5~6回 治療を受けられない人
ダウンタイム 出る場合あり
治療間隔 レーザーフェイシャル 1ヵ月/回
カウンセリング当日の治療 状況により可能
※治療を受けられない人
  • 妊娠中の方
  • 日焼け直後の方

施術の流れ

施術の流れをご紹介します

STEP.1カウンセリング
お肌のお悩みを聞いて、最適な施術、治療法をアドバイスします。
STEP.2医師による診断
医師による診断を受け、ご希望や症状にあった治療方法を決定します。
STEP.3顔の場合はクレンジング
パウダールームでクレンジングと洗顔を行っていただきます。
お顔以外の部位は、日焼け止めや汚れを落としていただきます。
クレンジングや洗顔料は当クリニックでもご用意しています。
また場合によっては衣類の準備をして頂きます。
STEP.4施術
準備中
STEP.5仕上げ
ご自身の基礎化粧品をご使用になりたい場合はスタッフにご相談ください。
終了後は基本的にメイク可能です。

症例

治療前

治療後

施術名
レーザーフェイシャル
患者様のご状況
どんな治療法でも改善できず、赤く腫れあがった炎症ニキビと多量のつまりにお悩みでした。
施術の説明
レーザーフェイシャルと面皰圧出にてニキビ改善、つまりを取り除き、再発予防を行った。
施術の副作用
レーザーフェイシャルによる治療により、皮脂が排出されるため、一時的な細かい白ニキビ、赤み、ひりつき。
施術の費用
レーザーフェイシャル ¥13,200円+面皰圧出(20分ごと\1,100)予算に余裕があるときは、オプションでVCE導入(\5,500)も追加した。
治療期間・通院回数
1ヵ月1回(4回通院)

よくあるご質問

どんなニキビの治療としておすすめですか?

炎症性のニキビでつまりがあり治りにくいニキビでお悩みの方におすすめです。

ダウンタイムはどれくらいありますか?

状況にもよりますが、照射後の赤みは1~2日程残る場合がございます。

施術を受ける方へのメッセージ

ドクター

ドクター

ニキビでお悩みの方で他の治療でも効果がなかった方がレーザーフェイシャルで大きく改善した方がいらっしゃいました。

レーザー治療だけでなく、面圧や、VCE導入など、治療を組み合わせてお悩みが改善できるようサポートしています。

スタッフ

スタッフ

ニキビ改善、再発予防に効果があります。脱毛の機器を使用するため、一緒にお顔の脱毛もできる嬉しい治療です。痛みは我慢できる程度ですし、ダウンタイムがほぼないことも嬉しい点です。

治療をうけている方はほぼ全員、面圧をセットで行っており、ニキビ治療をより積極的に行う事ができます。
VCE導入をセットで受けることで、さらに効果が出る治療です。

患者様より

患者様より

ニキビが治らず、常に新しいニキビができて赤くはれていて痛みもあり、辛い状態でした。

薬では改善できず、相談した結果、レーザーフェイシャルを開始。だんだんとニキビの数が減り、あたらしくニキビができにくくなりました。今はニキビ跡の赤みの改善の治療に進むことができました。(20代 男性)