HOME > 施術・機器一覧 > シルファームX+(エックスプラス)

シルファームX+(エックスプラス)

従来のシルファームXに、国内初上陸のチップが登場! 【シルファームX+(エックスプラス)】

シルファームは、最新のフラクショナルマイクロニードルRF治療です。
点状にRFを照射し皮膚表面から真皮上層をターゲットにした美容治療です。これは表皮と真皮に熱刺激を与え、熱凝固を起こさせます。熱凝固はタンパク質が固まる現象で、生じさせることによりコラーゲン・エラスチンなどの生成を促して細胞の再生を引き起こし、表皮のターンオーバー促進と入れ替え、真皮の引き締めと入れ替えが可能です。

特徴

肝斑(かんぱん)や、赤ら顔治療におすすめ

肝斑(かんぱん)

肝斑病変部では、基底膜が薄くもろくなっていることが多いため、熱凝固させ基底膜を修復します。
その結果、メラニン色素が深部へ沈着しやすくなっている状態を解消することを促します。
肝斑の根本治療を目指す新たな治療法です。

赤ら顔

赤ら顔では、異常に開いてしまった毛細血管を熱凝固させることで、毛細血管の新生をおさえ、毛細血管の減少を促します。

肌のハリや弾力

真皮の成分を作り出すための線維芽細胞が老化しているところに熱凝固をさせることで、老化した細胞の減少を促します。
老化細胞が、炎症物質を大量に出すことで、周囲の細胞に悪影響を及ぼすと言われていますが、シルファームX+(エックスプラス)はお肌の基底膜周囲の老化細胞を減少させることができる治療です。その結果、ベビーコラーゲンをより多く出す、若い細胞が増えて肌が若返ることが期待できます。

シルファームX+(エックスプラス)の特徴としては、基底膜と異常に開いた毛細血管に対してのみ、主に作用するというところです。
まさに肝斑や赤ら顔の治療のために作られた治療になります。

シルファーム施術後は、通常よりも肌がさまざまな成分を吸収しやすくなるため、導入と組み合わせがお勧めです。
また、肝斑目的の方は、トーニングと組み合わせして行うことで、肝斑の治療により効果的です。
2-4週間おきに5回程度を1クールとして行います。

効果

 ■肝斑
 ■赤ら顔
 ■肌のハリや弾力

肝斑 症例写真

赤ら顔 症例写真

シルファームの禁忌事項について

下記に該当される方は、治療を受けられないことがあるのでご相談ください。

  • 皮膚がん、その他のがん疾患、前がん性いぼ、またはがん治療を受けている現在または過去の病歴のある方
  • 中等度から重度の慢性疾患(心臓病、てんかん、糖尿病など)の方
  • 出血性障害、止血機能障害、または抗凝固薬を服用している方
  • 免疫障害(HIVなど)または免疫抑制療法を受けている方
  • 植込み型医療機器(ペースメーカーや除細動器など)を使用している方
  • 中等度から重度の慢性皮膚疾患(乾癬、湿疹など)、強皮症の方
  • 単純ヘルペス感染症の方
  • 治療部位での感染または開放創の方
  • 極度のケロイド傾向の方
  • 金の糸リフト施術を受けた方
  • 妊娠、授乳中 • シリコンアレルギーを持っている方
料金 (税込)
シルファームX+(エックスプラス) 肝斑(肝斑部分のみ) ¥22,000
赤ら顔 全顔 ¥29,700
両頬 ¥27,500
立川皮膚科クリニック附属アクネケア&アンチエイジングセンター tel:042-595-6188